オタク萌える!アイドル、グラビア極秘映像!

萌えるオタクのための日記!アイドル、グラビアの極秘映像、ニュース盛りたくさん!このオタク度は電車男をこえる!

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

石原さとみ 極秘プロフィール! 

石原 さとみ(いしはら さとみ、本名は非公開。1986年12月24日 - )

東京都港区出身の日本の女優。ホリプロ所属。血液型はA型。創価中学校・高等学校卒。


<来歴>

1999年10月から、ホリプロ・インプルーブメント・アカデミー(H・I・A)に所属し稽古を受け、映画『ホ・ギ・ラ・ラ』、『船を降りたら彼女の島』などに石神国子名義で出演。現在の芸名はホリプロタレントスカウトキャラバンを経て『わたしのグランパ』製作発表の時からである。

2002年、ホリプロタレントスカウトキャラバン「ピュアガール2002」で優勝し本格的に芸能界デビュー。出世作は2003年のNHK朝の連続テレビ小説「てるてる家族」で、主人公・岩田冬子役で主演。おおらかで清純な笑顔であらゆる年代層に慕われる女優として認知される一方、レオタード姿ではそれまで見せなかった女性らしくふっくらと成熟した体のラインを披露した。

さらには2004年の天国への応援歌 チアーズ~チアリーディングにかけた青春~では眩いばかりのチアリーダー姿を披露。若々しくハリのある肉感的な太腿を惜しげもなく晒し出し、多くの男性ファンを虜にした。 映画「わたしのグランパ」の出演で7冠受賞。


<人物>

ファンや周りの芸能人から“さとみちゃん”とよばれているが定着しているあだ名は特にない。

ドラマで気が強い感じの役が多いが、意外と照れ屋である。ドラマの取材を受けたとき、「現場の緊張感から恥ずかしくなる」と発言している。
「Ns'あおい」の放送期間中、ドラマをPRする振り付けを「めざましテレビ」や「O・D・A~ODAIBA ANGEL~」で共演者にふられたため披露したが、振り付けが終わると赤面してしまった。

目標にしている女優は吉永小百合

好きなアーティストにゆずとGLAYをあげている。とくにゆずの楽曲「桜木町」では本人たちとプロモーションビデオで共演している。

美人である以上に独特の雰囲気を持った女優で、あどけなさや清楚さの中に妖艶さやセクシーな魅力をも兼ね備えている。グラマラスとはいえないが独特のフェロモンを発するふくよかな体つきも大きな魅力であり、レオタードやチアガール姿で見せたはちきれんばかりの肉体は官能的とさえ言える。

一方、ハキハキとした台詞回しや身体の動きは女優としての素質を感じさせるものである。


[ 2006/12/19 19:41 ] 女優 | TB(0) | CM(0)

新垣結衣 極秘プロフィール! 

新垣 結衣

プロフィール
愛称: ガッキー
生年月日: 1988年6月11日
現年齢: 18歳
出身地: 日本・沖縄県那覇市
血液型: A型
公称サイズ(2005年時点)
身長: 167 cm
体重: ― kg
スリーサイズ: B80 W62 H87
股下: 80 cm(身長比 47.9 %)
靴のサイズ: 24.5 cm
モデル活動
デビュー: 2001年
ジャンル: ファッション、グラビア
モデル内容: 一般、水着
他の活動: 女優
その他の記録
nicola 第4回オーディション グランプリ


<来歴・人物>

2001年、女子小中学生向けファッション誌『ニコラ』の読者であった姉に「私はもうできないからお前に頼んだ」と言われてモデル(ニコモ)オーディションに応募、グランプリを獲得。その後のモデル活動では読者から極めて高い人気を集め、2005年春にニコモを卒業するまでの表紙登場回数は当時最多の15回を誇る。

同時期に人気を集めた虎南有香は大親友。なお、愛称の「ガッキー」はニコモになって間もなく榎本亜弥子に提案されたもので、ニコラ時代にはフルネームではなくこちらが名前として使われていることも多い。

翌年春にニコラ卒業を控えた2004年中頃からはバラエティ番組や水着グラビア、女優業などへと進出し、活動の場を広げている。女優としては2005年に出演したテレビドラマ『ドラゴン桜』で注目され始め、その後NTT東日本企業CMへの抜擢、土9ドラマでは異例の『ギャルサー』『マイ★ボス マイ★ヒーロー』と続く連続出演などで話題を呼ぶ。

グラビアアイドルとしては主に少年誌の雑誌グラビアで活動していたが、2006年3月3日には1st写真集『ちゅら☆ちゅら』が、5月17日にはイメージビデオ『シャンユイ』が発売された。『ちゅら☆ちゅら』の発売にあたって3月5日12時から福家書店銀座店にて開催されたサイン本発売&握手会には1500人近くが来場、同店におけるイベントとしてはプロ野球監督の長嶋茂雄以来という盛況を博した。ちなみにタイトルの「ちゅら」は琉球語で「美しい」という意味を持つ。

2006年春にはアニメ作品の声優にも挑戦し、映画超劇場版ケロロ軍曹では重要キャラ・ミララを、 テレビアニメデジモンセイバーズではヒロイン・藤枝 淑乃を演じている。


<特徴>

3人姉妹の末っ子。

子どもの頃はシャイガールだった。今でも人見知りをする。

中学生のとき1ヶ月だけバドミントン部に所属していた。

沖縄出身だが暑さには弱い。

股下80センチメートルと足が長い。

一人称は度々変わる。基本は「私」だが自身が書く日記の中でも「僕」「ゆいぼ」「ユイ」「新垣」「ガッキー」「ガッちゃん」など様々。(本人によると沖縄では「私」を使う人は学年に2人ほどらしい。)

中学校時代の友達には「ゆいぼ」などと呼ばれている。

落ち着いた雰囲気のある人に強く憧れており、2006年の目標は「精神年齢を5歳以上上げること」と語っている。

趣味はカラオケ。

DA PUMP、HY、Coccoのファンである。

漫画が大好き。特に「ラブ★コン」にハマっている。

イラストを描くのが得意。

得意料理はゴーヤーチャンプルー。バラエティ番組『恋するハニカミ!』に出演した際、小出恵介にふるまった他、NTT東日本のCM「家政科学生ユイの想い」でもその腕前を披露している。

アイスが好きで冬でも食べる。また牛乳も大好きでピザやラーメンを食べているときにも飲む(本人談)。

注射が大の苦手。


<エピソード>


テレビドラマ『ドラゴン桜』で香坂よしのを演じる際、髪を茶色く染めた。本人は髪を染められることを喜んでいたという。

2006年に出演した『クイズ!ヘキサゴンII』では最後の問題に解答しチームを優勝させたはずだったが、最終解答者は問題の前に『ヘキサゴン』と宣言するルールがあったにもかかわらず『ヘキサゴン』を宣言しなかったため失格。その部分は再録でカットされた。ちなみにペーパーテストでは18人中17位の成績だった。

事務所で1番初めに仲良くなったのは古志安恵で今も親交が深い。

高所恐怖症である。雑誌『UP to boy』でグラビア撮影をした時、観覧車に乗る場面があったがあまりの怖さに外を見ることができずゴンドラの中で体を伏せていた。

いつも身につけているクロスのネックレスは、祖母、母と受け継がれたもの。また母方の祖母からゴールドの結婚指輪も高校1年生の時に受け継いだがこちらは本人が紛失してしまった。相当ショックを受けたようで今は代わりのリングをいつも同じところ(右手薬指)にはめている。


<ニコモ時代>

主にかっこいい系のファッションやキャラで同世代の読者の支持を受けていた。

ボーイズ系カジュアルの他にもいろいろな洋服を着こなすことでも読者の憧れであった。

私服では自身の父のジーパン(大きめでダメージが強い)を愛用して「パパカジ(パパのカジュアル)」という新しいファッション用語を同誌で流行らせた。

市松模様にはまっていた。

ニコモを卒業した今でも、ニコラに載る事がある。



FC2ブログランキング



[ 2006/12/19 15:06 ] グラビア | TB(0) | CM(0)

佐藤江梨子 極秘プロフィール 

佐藤江梨子(さとう えりこ、1981年12月19日 - )

プロフィール
愛称: サトエリ
生年月日: 1981年12月19日
現年齢: 24歳
出身地: 日本・東京都江東区
公称サイズ(2006年時点)
身長: 173 cm
体重: ― kg
スリーサイズ: B88 W58 H88
股下: 83 cm(身長比 48 %)
靴のサイズ: 25 cm
モデル活動
デビュー: 2001
ジャンル: グラビア
モデル内容: 一般、水着
他の活動: 女優、タレント


<人物>

東京都江東区出身(本籍は札幌市)。父親の転勤で、神戸・大阪・千葉などで育つ。堀越高等学校卒業。

姉は舞台女優で劇団ふるさときゃらばん所属の佐藤水香。弟もおり、佐藤本人によれば、ネプチューンの名倉潤にそっくりだという。

バレエをやっていたため身体が柔らかく、210°まで開脚出来ることが特技。またイエローキャブにスカウトされる理由になったほどの美巨乳。

高校時代に、毎日新聞主催の学展に「線の構成」という作品(鉄屑と木材と針金を使用、それらを黒い箱に突き刺したオブジェ)を出展し、入賞したことがある。

映画に関しての造詣が非常に深く、単なる映画好きには留まらないシネ・フィルであることは有名。2003年時点で2000本を超える作品を観ており、作品を観る基準は監督とのこと。好きな監督の代表は小津安二郎とフランソワ・トリュフォー。

トークでは、少し嘘っぽい話が多いのと、不思議系キャラが特徴。

趣味の一つは詩や小説を書くことで、著書『気遣い喫茶』(扶桑社)としてまとめられた。また、週刊プレイボーイ誌で書評の連載を持っていたことがあり「世界一美しい書評家」と呼ばれた。また、一時期ゴーストライターを使っていた時期があった事を公表し、波紋を呼んだ。


<来歴>

神戸市東灘区に住んでいた中学1年生の時、阪神・淡路大震災で被災。その際、聴いていたKiss-FM KOBEのラジオ番組のパーソナリティにあこがれて芸能界入りを目指す。

高校在学時の1999年、大磯ロングビーチキャンペーンガールに合格(なお、大磯ロングビーチのキャンペーンガールには2001年も選ばれており、2回選ばれたのは日本人キャンペーンガールとしては唯一)。その後、イエローキャブからスカウトされる。

映画『プレイガール』、『キューティーハニー』に主演。

雑誌『Frau』2003年6月24日号とその年の「たかの友梨ビューティクリニック」のCMでは一糸まとわぬセミヌード写真を披露した。

2003年度のJRA(中央競馬)CMモデルとして明石家さんまと共演。

2004年夏、月曜9時ドラマ『東京湾景』(フジテレビ)レギュラー出演するなど、女優としても活動している。

2005年1月、読売テレビの阪神・淡路大震災10周年記念の特集「震災10年・10Days」のメインキャスターを務めた。

2005年の兵庫県知事選挙の啓発広告に起用された時には、投票日の7月3日にちなんで髪を七三分けにしたことで話題となり、啓発ポスターがインターネットオークションに出品されたという報道もされた。しかし、県選管の追跡調査によると、啓発広告を見て投票に行こうと思った有権者は3割に留まったという。

「サトエリのホムピー」という自身の公式サイト・ブログを持っていたが、2005年末に終了。その後ブログは「SATOERI TIMES」と名を変えて復活した。
フジテレビの情報プレゼンター とくダネ!ではコメンテーターを務めていたが、政治の話題についていくことができずにほとんどコメントすることが出来なかった。現在は降板している。

2006年12月、市川海老蔵_(11代目)と正式に交際宣言。



FC2ブログランキング



にほんブログ村 芸能ブログへ

[ 2006/12/18 19:34 ] 女優 | TB(0) | CM(0)
FC2ブログランキング
人気DVD
ブロとも申請フォーム
FC2カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。